読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takachan's blog

地方のエンジニアが、まずやってみる(Bias For Action)!!をモットーに気持ちを綴るブログです。

「JAWS DAYS 2015」に登壇&スタッフとして参加してきました。

JAWS DAYS 2015 ハンズオン 網元 AWS

だいぶ久しぶりにブログ更新となってしまいました。

3/22(日)に開催されたAmazonクラウドサービス AWS(Amazon Web Services)のユーザー会であるJAWS-UG(AWS User Group -Japan)が主催の「JAWS DAYS 2015」に登壇&スタッフとして参加してきましたので、感想と今後の決意と私の願いをまとめたいと思います。 f:id:twinuma:20150323212746j:plain:w500

JAWS DAYS 2015とは

こちらの記事が非常にまとまっていて見やすいので、リンク貼ります。

明日はJAWS DAYS 2015!今年は運営側に入って取材します

JAWS DAYSは日本最大のクラウドコミュニティであるJAWS-UG(AWS User Group Japan)による全国規模の交流イベント。50以上におよぶ全国のJAWS支部のメンバーをはじめとし、多くのエンジニア、IT担当者、経営者などが集まり、交流を深める年に1度のお祭りである。

リーダーズ・ミーティング

f:id:twinuma:20150323212107j:plain:w500

各支部の代表が集まってコミュニティの魅力や運営方法にだけではなく、それぞれが抱える悩み事の共有と解決へのアプローチ等を共有しました。 そこで発表があったJAWS DAYS 2015実行委員長の金春さんとAWS SUMURAI2014の西島さんのスライドを貼ります。

20150321 JAWS-UG Leaders Meeting

JAWS-UG総会2015 地方のコミュニティドライブについて

ここで正直な気持ちをお伝えします

このリーダーズ・ミーティングに参加し自分が面白そうだなと思ったことに対して正直になって、地方ならではの少人数で濃いコミュニュケーションを取れる勉強会を開催してきたいと気持ちを新たにしました。

恥ずかしい話ですが、コミュニティの支部長ではありますが人を巻き込む事があまり上手ではありません。

そこで、このブログを読んでいる鹿児島のエンジニアさん、学生さんのお力をお貸し下さい! 私と同じように「自分が面白いと思うものをやってみたい・みんなに知ってもらいたい」と思える方と一緒にコミュニティの運営してみませんか?

少なくとも上で貼った2つスライドを読んで何か胸がワクワクしたかたは、是非メッセージやコメント下さい。よろしくお願いします。

当日

当日の写真を貼っていきます。 f:id:twinuma:20150322080205j:plain:w400 f:id:twinuma:20150324010913j:plain:w400 f:id:twinuma:20150324011100p:plain:w400 f:id:twinuma:20150324011339p:plain:w400 f:id:twinuma:20150324011531p:plain:w400 f:id:twinuma:20150324011801p:plain:w400

とても充実したトラックがたくさんありどれを見たらいいか悩むくらいでした。

スタッフで作業しながらいろんな方とお話できてとても楽しかったです!

初めての受付業務も体験しました。

「網元機動隊入隊式」で登壇しました。

f:id:twinuma:20150324012025p:plain:w400

初心者ハンズオンのトラックで「網元機動隊入隊式」で初登壇しました。

一緒に登壇したJAWS-UG秋田の武田さん、JAWS-UG青森の立花さん、当日サポートして頂いたデジタルキューブの小賀さん、五十嵐さん、西村さん誠にありがとうございました。大きなトラブルもなく無事に終わって良かったです。

追記:2015/03/24 当日のスライド公開

まとめ

このイベントはAWSではなくJAWS-UGが主催であることが大事であり、スタッフはボランティアで参加しています。今回のイベントに参加してJAWS-UGって面白いなぁと思った方はまずはお近くで開催の勉強会へ足を運んでみて下さい。今度は一緒につくりあげましょう。

最後に初登壇終わった写真で、私のJAWS DAYS 2015を閉めます。 f:id:twinuma:20150323213903j:plain:w300

広告を非表示にする