読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takachan's blog

地方のエンジニアが、まずやってみる(Bias For Action)!!をモットーに気持ちを綴るブログです。

リモートワークを始めて3ヶ月経過するのでいろいろとまとめてみる。〜道具編〜

はじめに

以前これからの私の仕事について、一言いっておくかにて、転職について書いてから5ヶ月が過ぎようとしています。ちなみにまだ夏休み取っていないので、まだ夏は終わっていないと言い聞かせています。

現職に就いてから7月の初めよりの自宅にて、東京のオフィスとのフルタイムリモートワークを始めました。 今回は普段リモートワークしている自宅のデスク周りで使用している物と感想をまとめます。

デスクはこんな感じ

f:id:twinuma:20140913111737j:plain ※机の下のケーブルが気になりますね・・・
以下にまとめていきます。

PC

MacBook Pro 15inch(会社支給)

ディスプレイ

LG 22EA63V-P

画面サイズはあまり大きすぎないほうが、個人的にはよかったので21.5型を選びました。
外部ディスプレイを使って仕事をするのはあまり経験なかったのですが、あるのとないのでは作業効率が格段に違いますね。

スピーカー

CREATIVE INSIRE T10

デスクをつい最近新調したので、押入れに眠っていたスピーカーを出してみました。
今使っているイヤホンもCREATIVEなので結構CREATIVE好きですね。
基本的に仕事中はずっと音楽かFM802を流しています。

キーボード

Apple Wireless Keyboard

Bluetoothなので快適です。若干狭い気がしますが、特段困ってはいないです。

TrackPad

Magic Trackpad

こちらもBluetoothなので快適です。 加えてジェスチャーがすごく便利です!
ただし、「バチンバチン」って響くので通話中には不向きです。

マイク

Blue Microphones Yeti

リモートワークを始めるときには揃えたかった道具のひとつがこれです。
必然的に通話をする機会が増えるので、「音量が小さいです」「聞こえづらいです」なんてストレス溜まるポイントです。
実物を見ると大きくてびっくりすると思いますが、持ち運ぶわけではないので問題ないです。
何よりこれを使ってからは、音声について指摘されたことはありません。

カフェやコワーキングスペースで仕事するときは、iPhoneの純正イヤホンマイク。これ優秀!
apple-earpods-with-remote-and-mic

カレンダー

Amazon Web Service2014版カレンダー(非売品)
来年も下さいm( )m

デスク

モダンワイドデスク

奥さんがネットで見つけた机です。
幅も奥行きも広くて狭苦しい感じがないです。何より安い!!
かと言って、作りがしょぼいわけではないですw

椅子

Ergohuman Pro ottoman

こちらもリモートワークを始めるときには揃えたかった道具です。
おそらくオフィスにいるとき以上に座っている時間が長くなっていると思います。
そうなると肩こりや腰痛のリスクが高まってきます。

リモート始めてすぐにこの椅子を使い始めたわけではなく、別の椅子でしばらく仕事をしていました。
肩こりだけでなく背中の痛みが徐々に現れ始めたので、椅子の購入を前向きに考えました。

運良く、楽天スーパーポイントで定価の60%OFFぐらいで買えたのでとてもいい買い物したなぁと思いました。

オットマンがあるとちょっとした休憩に足伸ばしてリラックスできるので、購入を考えている方はぜひオットマン付きをオススメします。

最後に

ブログを書いた時点での使用している道具ですが、今後いろいろ変わっていくと思います。
次回は「リモートワークをやってみて実際どう?」ってことをテーマに書いてみたいと思います。

では。

Mashup Ideathon九州in鹿児島に参加しました!

昨日、Mashup Ideathon九州in鹿児島に参加してきました。

イベント当日のtwitterまとめはこちら。

参加者は男性エンジニアが多く、女性は3名と非常に男性比率が高いイベントでした。 イベントにご提供して頂いたAPIは以下の通りです。

提供API&ノベルティグッズ

上記、企業様からはたくさんのノベルティグッツを参加者全員にご用意して頂きました。 誠にありがとうございました。

ワークショップ

5チームで別れて、それぞの中心となるAPIから連想されるキーワード作りのワークショップから始まり、ピザとビールを頬張りつつチームでアイディアを出し合いました。

それぞれのチームから発表されたアイディアは下の写真の通りです。

優勝は「チーム 窓際族」でした!

ベストアイデア賞はナンパを採点する「ナンパされグラス」

これは、男性にはとってもキツいものです・・・使われると得点取る自信ないですね・・・

gracenote賞頂きました!

傘にセンサーを搭載し雨の強さをBPMに変換して、時間帯や場所から最適な音楽を提供する「あまおと」という アイディアを発表しました。

”HACK YOU"という文字がプリントされたTシャツを頂きました。いい感じです!

まとめ

Web APIを組み合わせることによって、これまでにないクリエイティブなアイディアがどんどん生み出せるんじゃないか という気持ちにさせるイベントでした。

「あれとあれとあれを組み合わせれば・・・」なんて発想は自由ですが、 もちろんアイディアを実現するための技術力は必須ですね。

遠方までお越しいただいた企業の方々、イベント当日までの運営の皆さん!
とても楽しいイベントありがとうございました。

※Mashup Awardsさんの写真をお借りしました。

参照:Web API一覧2013年度版

日本の全エンジニアに捧ぐ!現在公開されているAPI一覧【2013年版】

RDS for MySQLにてTRIGGERを設定する方法

こんにちは。

RDSの設定について、blogでも書いておかないと恐らく忘れるであろう内容があったので備忘録として書いておきます。

内容としては、「RDSインスタンスのユーザがトリガー作成できるようにする」というものです。

RDSのMySQLインスタンスは、RDSにて作成したユーザにSUPER権限は無いためエラーになります。

これを解決するためには、parameter groupの

"log_bin_trust_function_creators"を"1"にすれば解決できます。

f:id:twinuma:20140916152130p:plain

なお、この変更ではRDSの再起動は不要です。

以上、RDS小ネタでした。

これからの私の仕事について、一言いっておくか

皆様へのご報告です。

私事でございますが、本日2014年4月25日を持ちまして現職は最終出勤日となりました。
2014年5月1日付けで株式会社モンスター・ラボへ入社致します。
オフィスは東京にありますが、現在住んでおります鹿児島からのリモートワークです。

前職は業務系Webアプリケーション開発がメインでしたが、今後はiOS/AndroidアプリやWebサービスのバックエンド開発を行って参ります。
大好きなAWSにもようやく業務として触れ合うことが出来ます。

コミュニティを通じて自分の世界が変わったと実感しており、一歩踏み出す勇気も皆様が与えて下さったと感謝しております。
この体験を他の方にも味わって頂けるよう自分なりに貢献して行きたいと思っております。

今後ともお世話になるかと存じ上げますが、何卒宜しくお願いします。

最後に、この転職する決意する上で支えてくれた奥さんに感謝です。
この場を借りて一言「ありがとう。今後も頑張ります!」


以下は、本日開催された「てげWeb」で使ったスライドです。

Vagrant WordPress(Amimoto)をEC2で起動するための方法

久しぶりのpostになってしまいましたね。そっか年末は餅つきをしたのかと思いだしました。
今回は短めの内容となっています。

はじめに

Vagrant+Amimotoで超高速&鼻血がでるぐらい便利なWordPress環境をコマンド一発で起動する。hatena
上記のリンクを参考に、EC2でAmimotoを起動しようと思ったのですが・・・・
起動しない。鼻血出ない(;´∀`)

GitHubのIssueで質問

このような内容で、作者の@miya0001さんにIssueを送りました。
f:id:twinuma:20140413102604p:plain
そうしたところ、以下のような返信を頂きました。
f:id:twinuma:20140413103021p:plain
なんと!?それじゃ書き換えてみるか。

動作環境(ローカル)

<OS>
Mac OS X 10.9.2

Vagrant

$ vagrant -v
Vagrant 1.5.2

Vagrant plugin>

$ vagrant plugin list
vagrant-aws (0.4.1)
vagrant-hostsupdater (0.0.11)
vagrant-login (1.0.1, system)
vagrant-share (1.0.1, system)
vagrant-vbguest (0.10.0)

AWS側のSecurityGroup設定

以下の通り、”amimoto"って名前でSSHとHTTPのみ追加しています。
f:id:twinuma:20140413104619p:plain

Vagrantfileの編集

以下が起動するように編集したVagrantfileです。

Vagrantfile for amimoto launch on EC2

<変更点>
@miya0001さんが貼って下さったリンクを参考に、region_configを追加しました。これが不足していたため起動しませんでした。

Vagrant起動

$ vagrant up --provider=aws
Bringing machine 'default' up with 'aws' provider...
==> default: HandleBoxUrl middleware is deprecated. Use HandleBox instead.
==> default: This is a bug with the provider. Please contact the creator
==> default: of the provider you use to fix this.
==> default: Warning! The AWS provider doesn't support any of the Vagrant
==> default: high-level network configurations (`config.vm.network`). They
==> default: will be silently ignored.
==> default: Launching an instance with the following settings...
==> default:  -- Type: t1.micro
==> default:  -- AMI: ami-29d54d28
==> default:  -- Region: ap-northeast-1
==> default:  -- Keypair: awskey
==> default:  -- Security Groups: ["amimoto"]
==> default:  -- Block Device Mapping: []
==> default:  -- Terminate On Shutdown: false
==> default:  -- Monitoring: false
==> default:  -- EBS optimized: false
==> default: Waiting for instance to become "ready"...
==> default: Waiting for SSH to become available...
==> default: Machine is booted and ready for use!
==> default: Rsyncing folder: /usr/local/vagrant/amimoto/ => /vagrant
==> default: Checking for host entries

Vagant SSH

$ vagrant ssh
      ___         _            __
     / _ | __ _  (_)_ _  ___  / /____
    / __ |/  ' \/ /  ' \/ _ \/ __/ _ \
   /_/ |_/_/_/_/_/_/_/_/\___/\__/\___/


Amazon Linux AMI release 2013.09
    Nginx 1.4 + PHP 5.4 + Percona 5.5

  amimoto     http://ja.megumi-cloud.com/
  digitalcube http://www.digitalcube.jp/

[ec2-user@ip-10-166-14-162 ~]$

WordPress Install

http://Public DNS/wp-admin/install.php

まとめ

この環境があれば気軽にサーバを起動させたり停止させたり削除したりすることが可能となります。
最近ではVagrant以外にDockerなど開発環境周りの技術が盛り上がってますね。
自分のペースで盛り上がりについていけるようにしたいです。

2014年の目標を書いてみる。

f:id:twinuma:20131231095929j:plain:w600
あけましておめでとうございます。

年末年始は地元岩手に帰省してのんびりと過ごしてました。
写真は31日に近所のお宅で夫婦で餅つきをしている一コマです。

年賀状も数多く書いたわけでも家族・親戚以外には会っていないので近況も含めつつ本年の目標をブログに書きます。

仕事編

2012年3月から携わっているプロジェクトに引き続き貢献していきたいと思います。
また、チームの後輩の育成も今年は力を入れて取り組んでいきたいと思います。

育成していて気付くことがたくさんあり、技術や言葉での伝え方含めて改めて自分の振り返りが出来るなぁと感じます。

ITの地殻変動はどこで起きているのか~アーキテクチャ設計技術にクラウドが必須になった時代
この記事のように、クラウドがここまで浸透している中で変化に柔軟に対応出来るためにはソフトウェア開発だけでは足りないと思います。
実業務で経験が出来なければ何かで補う努力をどれだけ出来るかが大切だと思います。

家庭編

今年も円満でお互い健康管理には気をつけて過ごしたいと思います。
県内の観光地や温泉に休日に行ったり、好きなアーティストのライブにも参加したいと思います。

コミュニティ編

昨年はJAWS-UG鹿児島勉強会は2回だったので、最低3回は開催します!
加えて「AWSもくもく勉強会」は2週間に1度。
WordBench鹿児島とは今年もがっちりタッグを組んでクロスコミュニティで取り組んでいきたいと思っています。

勉学編

AWS SDK(Java,JavaScirpt等)を使用したコードを書いてGitHubで公開していきたいと思います。内容はさておきコーディングしてGitHubで公開する習慣を身につけたいですね。

また、今年は以下の3つの資格を取得を目標にします。

  • AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイトレベル
  • LPICレベル1
  • (日本語版提供されたら)AWS認定システムオペレーションアドミニストレータ


上記資格を取得したい背景には、ソフトウェア開発だけでは現在のIT変革へ柔軟に対応することが難しいと自分では感じているのと今後の可能性を広げる意味でチャレンジしたいためです。

最後に

初めて訪れた遠野八幡宮で引いたおみくじ。
『大吉』でした。いい年になるといいなぁ。

f:id:twinuma:20140105230220j:plain:w200:h300

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

キミシダイ列車

キミシダイ列車

2013/12/8(Sun)WordVolcano番外編 - From the Dark Side- ハンズオン会を開催致しました。

本日2回目の投稿です。 今日は先日11/23に開催された「WordVolcano番外編 - From the Dark Side(黒い画面特集) : ATND」のハンズオン会を開催致しました。

私は鹿児島市内から車で1時間程かけて移動し、参加者のおばあさんの自宅を開放して頂きハンズオン会を行いました。 周りはとても長閑な場所です。

いやー、実家を思い出すなぁ。

こちらがハンズオン会場です。まさにネットワークさえあれば場所なんて関係ない!

こんな感じでハンズオンやります!場所は関係ない、これぞIT。

参加者が飲み物やお菓子を持ち寄って和気あいあいとした中で始まりました。 LTをしている途中にネコが横切る、なんて素敵な環境なんだ。ネコワーキングスペースですな。

お前のLTは、つまらん。

普段聞けない疑問もお互い教えって皆で解決していきます。 こうやって皆で解決!

すごいポジショニングでタイプする、WordBench鹿児島支部長の西村さん。 f:id:twinuma:20131209011012j:plain

今回使用したスライドは公開しているので、分からなかった方や当日参加出来なかった方はご確認下さい。

時間が足りなかった部分も若干、あったりMacやWinによって出来る出来ないがありましてご迷惑おかけ致しました。 またじっくり時間をかけて行う場合に利用させて頂きたいなぁ。

にいぬま